働くママの資産運用ブログ

専業主婦目指して資産をためたいと思っている母ちゃんの節約・倹約+資産運用ブログ。

家計管理・節約ネタ

楽天ポイントギフト増量キャンペーン(ローソン・2016/9/26まで)

ローソンで楽天ポイントギフトのバリアブルカードを10001円以上購入すると、後日楽天ポイントが700ポイント付与されるというキャンペーンが期間限定で行われています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-11-00-19
画像:ローソン公式サイトより

楽天ポイントギフトカードとは

コンビニなどで購入できるプリペイドカードで、購入してWeb上で受け取り登録すると楽天ポイントとして登録されます。
たとえば楽天ポイントギフトカードを1500円分購入して、自分の楽天ポイントに登録すると1500円分の楽天ポイントが追加されます。
楽天ポイントですので、当然楽天市場で利用できます。
また楽天ポイントカードを持っていれば、プロントやサンクスなどの実店舗でもそのポイントを利用してお買い物ができます。

楽天ポイントギフトカードの注意点

楽天ポイントギフトカードの注意点としては、6ヶ月間しか有効期間がない期間限定ポイントであるという点です。
ですので、6ヶ月以内に使い切る必要があります。
また、購入日から6ヶ月(=登録してから6ヶ月ではない)というのも注意しなければなりません。
大きな買い物を予定していない場合は購入しない方が良いでしょう。
なお、楽天ポイントの消費法としては全国共通お食事券 楽天市場店にて全国共通お食事券ジェフグルメカード(レギュラー券)(500円×20枚セット)を買うのをおすすめします。

1万円分のジェフグルメカードが10200円と割高にはなってしまいますが、公式店舗が出店しているので安心ですし、また、ジェフグルメカードはおつりが出ます。吉野家やてんや、モスバーガーやジョナサンなどいろいろなところで使えます。特に、吉野家株主優待と併用して使うと効果抜群です。

吉野家株主優待券+ジェフグルメカードでチョイ節約

私は楽天ポイントギフトカードのキャンペーンで購入した楽天ポイントの消費にジェフグルメカードを購入しています。
なお、ジェフグルメカードは有効期限がないのも大きな利点です。

楽天ポイントギフトカード増量キャンペーンの注意点

上記の楽天ポイントギフトカードキャンペーンの注意点としては、期限内に楽天ポイントギフトの受け取り登録を行うことと、楽天ポイントギフトカードの種類を間違えないことが大事です。
楽天ギフトポイントカードは何種類か存在するのですが、今回のキャンペーン対象は「バリアブルカード」という種類で、これはレジで購入する金額を自分で指定して購入するというものです。
今回のキャンペーンは10001円以上が対象なので、レジで10001円購入すると言って、このバリアブルカードを購入する必要があります。
なお、このバリアブルカードがおいていない店舗が多いので気をつけてください。(私は3店舗くらいローソンを回りました・・・)
間違って1500円券や10000円券を買わないように注意してください!
なお、バリアブルカードは↓のような券面デザインです。

20160924-112526.jpg

-家計管理・節約ネタ