マネックス証券でSTAMシリーズが1000円から積立可能に!

先日、マネックス証券に口座開設しました。
口座開設した目的は、すでに口座開設している人から紹介してもらい3万円以上入金すると、3000円もらえるという友達紹介キャンペーンがあったからなんですが。
旦那がマネックス証券の口座を持っていまして、そこから紹介してもらいました。
早く来い来い3000円!

それはいいとして。
マネックス証券では投信積立にセゾンカードが使えます。
投信積立の分もセゾンカードのポイントがつくかどうかわからないのですが、カードで積み立てできるのは楽だと思ったのと、マネックス証券のポイント制度が投信積立にも多少有利かなと思い、楽天証券で積み立てていたSTAM 国内債券インデックス・オープンをマネックス証券で積み立て替えることにしました。

と、その積立の手続きを今日していたら。
1万円以上でないと積み立てられないと思っていたSTAM 国内債券インデックス・オープンが1000円から積立可能になっていたのでびっくりしました。
どうも12月4日からSTAMシリーズと「マネックス資産設計ファンド(育成型)」が1000円から積立可能となったようです。→1,000円から購入可能に!マネックス資産設計ファンド(育成型)&STAMインデックスシリーズ

私は楽天証券で投資信託を積み立てていたのですが、その理由は楽天証券だと1000円から積み立てられるという理由からでした。でも、マネックス証券でも一部だけとはいえ1000円から積み立てられるなら、STAMシリーズの積立はマネックス証券で行おうかと考えています。
理由はポイント制度が若干楽天証券より有利な感じなのと、セゾンカードで買い付け代金を引き落とせると言うことです。わざわざ証券会社の口座に入金するのって面倒ですからね。勝手にカードで引き落としてくれる方が便利です。
(楽天証券でも楽天カードで投資信託の代金を引き落とせますが)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする