確定申告終了~

平成21年の確定申告ですが、先日済ませてきました☆

去年は入院などして医療費がかかったので、医療費控除の申請および株式投資の損失分を繰り越しするために確定申告しました。
あと、平成21年から配当金の利益と株式投資の損失を相殺できることになったので、こちらももちろん申告しました。
平成21年の配当収入は1万円ちょっとありました。なので1000円ほど源泉徴収されているのですが、これも株式の損失と相殺することで還付されることになります。
株式で損失が出た結果、配当金の源泉徴収分が戻ってくるわけですが、それでも少しでも失われた金額が戻ってくるのはうれしいものです。確定申告は面倒ですが、書類を作成していく上で自分がどういう感じでどれだけ税金を取られているのか勉強になるので、取り戻せる税金があるときは、面倒でも確定申告をするべきだと思います。
それに、現在はWebで確定申告書類を作成できるようになったので、以前と違い本当に簡単になったと思います。
5,6年前、まだ手書きだったことに確定申告をしたことがありますが、このときは税務署の係の人にいちいち聞かないと作成できないくらい難しくて、本当に大変でした。本当に時代は変わったなと思ってしまいます。

ちなみに配当金の利益と株式の損失の相殺は平成22年からは、配当金を特定口座に受け入れた場合には特定口座内でその処理をしてくれることが可能になってます。確定申告が面倒な人は特定口座(源泉徴収ありのほう)で配当金を受け入れれば確定申告しないで済むので、そのようにするのがベストだと思います☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする