退院しました&次男誕生

先日のブログに書きましたが、子宮内胎児発育遅延ということで転院したのですが、胎児の発育がやはり悪く、いつ赤ちゃんの状態が急変してもおかしくないということで、急遽入院となりました。
入院後、妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)も発症してしまい、母子ともに危ないことになる前に出産したほうがいいということで、緊急帝王切開で出産となり、昨日無事退院しました。
妊娠9ヶ月での出産ということで早産となってしまいましたので、赤ちゃんのほうはNICU(新生児集中治療室)で当分の間入院することになりましたが、幸いにも赤ちゃんのほうは体重が普通よりも少ない以外は問題なさそうなような感じです。赤ちゃんの退院がいつになるかわからないですが、特に大きな問題もなさそうということなので、とりあえずほっとしています。

ところで今回の入院費用ですが、健康保険をかなり適用してもらったのと(帝王切開や胎児発育遅延での管理入院費など)、健康保険の高額療養費限度額申請を行ったのもあり、想定したよりも費用が安く済みました。
実は入院した病院は大きな病院(大学病院)で、ハイリスクな妊婦が多く集まることもあり、2~3ヶ月の入院をする妊婦も珍しくないような病院のため、そういう患者の金銭的な不安の相談に乗ってくれる専門の相談員がいて、その人からどんな補助があるかというアドバイスをたくさんいただきました。その方から「高額療養費限度額申請」の制度を詳しく教えていただいたりしたことが、今回の入院費用の軽減につながりました。
高額療養費限度額申請については機会があれば詳しく書いてみたいと思いますが、健康保険が適用される治療では自己負担額を超えた分は後々健康保険から払い戻しがあるのですが、高額療養費限度額申請をすると、自己負担限度額分までの医療費を窓口で支払えばいいという制度です。限度額申請をしないと本来かかった医療費を全額支払った後に、2~3ヵ月後に自己負担額を超えた分の医療費が払い戻されますが、限度額申請をしておけば自己負担額以上の金額を窓口に支払う必要がないので、多額のお金を一時的にでも用意する必要がないので、経済的にとても助かる制度です。

家から遠い大きな病院に転院するのは、最初はかなり抵抗があったのですが、経済面での相談に乗っていただけたことや、何よりも治療や看護のレベルの高さに感動してしまい、出産後は「ここの病院に転院してよかった」と自分もだんなもすっかり考えが180度転換してしまいました(汗)

いろいろトラブルはありましたが、何はともあれ母子ともに無事で良かったというのが正直な感想です。
赤ちゃんが入院しているので、まだまだ大変だけど、とりあえずは自分もゆっくり体を休ませて産後の体を回復させていきたいと思います。
ですので更新ペースは落ちると思いますが、今後も当ブログにお付き合いくださると幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ゴマちゃん より:

    ほしママさん
    どうもおめでとう御座います。
    そしてお帰りなさい。
    かなり大変だったようですね。
    でも、無事生まれてよかったですね。
    ゴマちゃんの2人目の子供も帝王切開でした。
    とりあえずは、健康第一で、マイペースで徐々に戻ってきてくだされば幸いに思います。
    本当によかったです。
    ゴマちゃんでした。

  2. じゅん@ より:

    無事出産おめでとうございます!
    そしてお疲れさまでした。

  3. ひろ より:

    退院おめでとうございますヾ(・ω・`)  出産すると足の静脈の流れが悪くなるというのがあるみたいです

    いまはそのくつしたをつくらされているんですがw 

    3月優待にはもどれてよかったですね
    (。・ω・)ノ゙        

  4. 栄子 より:

    はじめまして。
    退院おめでとうございます。赤ちゃんと離れ離れは心配ですね。
    早く赤ちゃんも退院して、いつでも抱っこできるようになることを祈ってます。
    出産は、かかりつけの病院で赤ちゃんを産んで、一緒に退院。というのが当たり前だと思っていましたが、記事を読んで色々大変なことがあるんだなぁ、と気づかされました。
    お体大切に。気分のいいときにブログ更新されてくださいね!

  5. ひとし より:

    おめでとうございます!
    私は大病院でしたけど、人が多くてカウンターとか超並んで大変だったなぁw
    ゆっくり休んで育児頑張ってください!
    当分株どころではないですね。

  6. ほしママ より:

    >ゴマちゃんさん
    入院中も温かいコメント、ありがとうございます。
    奥様も帝王切開だったのですか。帝切も手術後の傷の痛みとか、いろいろリスクも高かったりするので大変だったと思います。
    しばらくはゆっくりペースですが、今後もよろしくお願いします♪
     
    >じゅん@さん
    コメント、ありがとうございます♪
    いろいろあっても、母子無事で本当に良かったです(*^o^*)
     
    >ひろさん
    血栓防止のストッキングですね!あれを作ってたんですか~。入院中はずっと履かされてました;;
    3月優待、何を取るかリスト作ってなくて・・・暇を見て作らないと!という感じです;;
    ところで、twitterフォローありがとうございました!使い方が未だにわかってなくてあまり活用できてませんが・・・(^_^;)
     
    >栄子さん
    初めまして。実はこっそり栄子さんのブログ見てます^^
    コメントくださって、嬉しいです。
    早く退院してきて欲しいですね~。
    しばらくは更新が少なくなると思いますが、また遊びに来てくださると嬉しいです。
     
    >ひとしさん
    コメント、ありがとうございます。
    大病院、確かに色々面倒で大変ですよね。基本的には大病院にはかかりたくなかったりします;;
    株はタダ取りだけはやると思います(^^ゞ←趣味のようなものなので・・・

  7. らくちゃん より:

    ほしママさん おめでとうございます!
    無事に出産されて本当によかった。。。大仕事、お疲れ様でした。
    私の周りでは、8ヶ月で破水→早産で小さく生まれた甥っ子がいます。2ヶ月ぐらいNICUにいて、やはり病院が家から遠かったため、通うのが大変だったとそうです。ほしママさんもご自身の産後をお大事にして頑張ってくださいね!
    その甥っ子はもうすぐ小学生になりますが、すくすく育ちわんぱく坊主です。
    またブログでのお知らせ楽しみにしていますが、皆様と同様、マイペースでお願いしますね。。。

  8. ほしママ より:

    >らくちゃんさん
    甥御さんも大変な思いをされたのですね。小さく産まれても、元気に育っているというお話を聞くと勇気が出ます。ありがとうございます!
    また、ブログでもご報告させていただきますね。