イオンカードを作りました

数ヶ月前の話になりますが、イオンカードを作ることにしました。

自分の場合、還元率1%となる楽天カードをメインカードとして使用しているのですが、それにもかかわらず今回、イオンカードを新しく作ろうと思ったのは、イオン系列スーパーで買い物が多くなったなあと感じたから。
イオン系で買い物が多い原因の一つは、株主優待のイオンオーナーズカード(株数によりイオン系列のスーパーの買い物金額の3~7%をキャッシュバックしてもらえる)を持っているからというのもあるんですが、子供服などがイオン系列だと安いので、ついついイオンで買い物する機会が多くなってしまっています。

クレジットカードと言えば、重要視するのは還元率ですが、イオンカードは200円ごとに1ポイント付き、1000ポイントになると1000円分のイオン商品券や1000ポイントのWAONポイントに交換可能になります。
このようにイオンカードは還元率0.5%と高還元率のクレジットカードとは言い難いですが、毎月10日はポイント2倍=1%の還元率になります。
また、スーパー系のカードらしく20日と30日のイオン感謝デーはイオン系での買い物が5%オフになるというのも重要なポイント。当然と言えば当然ですが、イオン系列での買い物はイオンカードがあるほうが得です。他にも請求書と一緒にイオンで使用できる割り引き券(ワンデーパスポート)が同封されるなどの特典もあったりします。
なお、イオンオーナーズカードはクレジットカードの支払いの場合キャッシュバック対象にならないのですが、イオンカードでの支払いはキャッシュバック対象になるので、さらにお得かと。

ところで、今回イオンカード作成に当たっては、ドル箱というポイントサイト経由でネットからイオンカード作成をしました。
店頭での入会キャンペーンがイマイチな場合は、ドル箱のようなポイントサイト経由がおすすめです。

↓こちらから登録すると25ポイント&25コインプレゼント。(1ポイント=1円相当です)
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする