夏の家族旅行 JTBで健康保険の補助を使ってみる

我が家でも夏休みの家族旅行を検討する時期になってきました。

夫の健康保険の保養所を利用できるのが一番よかったのですが、申込者が殺到するため、基本的には抽選で利用可否が決まります。
結果は落選・・・・

ということで、大幅な計画の練り直し。

そこで目をつけたのが、健康保険組合での旅行費用の補助。

我が家は夫と子供は夫の扶養で夫の健康保険。
妻である私は別の健康保険。

共働きなので仕方ないのですが、それゆえ補助をうまく利用できないのがネック。
それでも、家族で別々の健康保険でもうまく利用できる補助はないかと探してみたところ、夫の健康保険組合でも、私の健康保険組合でもJTBで主催しているパッケージツアーで補助が出ることがわかりました。

しかし、正直なところ説明が非常にわかりにくい。
そのため、JTBに直接聞いてみました。
そうすると、このツアーには適用できる、などいろいろ提案してくれたり教えていただけたりしました。

健保組合のホームページをみますと、「JTB契約保養所」に補助、という記事を見かけたりしますが、この件について問い合わせたら、基本的にJTBで扱っている旅館=「JTB契約保養所」なのだとか。
もちろん、例外もあるのでJTBに問い合わせるのが大事ですが、JTBに聞いてみれば自分の健康保険組合が補助が使えるかどうかだいたい確認できるかと思います。

ということで、我が家のように家族で健保組合がばらばらの場合はJTBを利用することもおすすめです(もちろん、自分や家族の健保組合がJTB契約保養所などの補助が出るということが前提ですが)

ただ、以上の記事を書いた時点で、まだJTBのツアーの補助申請は出していないので、きちんと補助が出るかどうかはまたっブログ記事にUPしたいと思います。
何にせよ、自分の健保組合などの補助がどういうものがあり、そしてそれを上手に使うのが節約の大事な点だと思いますので、旅行契約を立てる際には、ご自身の健保組合などの補助をもう一度確認されるといいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする