東京防災 Amazonにて無料ダウンロード可能

熊本・大分の大地震の被害に遭われた方に心よりお見舞いを申し上げます。
一刻も早い復興を願います。
熊本城の無残な姿を見ると、今回の地震がいかに甚大かがわかります。
早く地震が収まってほしいと願わずにはいられません。

Amazonでは現在「東京防災」のKindle版がが無料ダウンロード可能です。
The Goalのまつのすけさんによると、東京都民には1世帯1冊印刷板が配布されているようです。
東京都の防災ブックが無料!これとブラックカード・プラチナカードで大地震・震災に備えることを検討

自分の場合はプラチナカードで備えることは無理ですが(インビテーション絶対来ない・・・)、Kindle版の東京防災」の内容を履行して備えることは可能です。

私はiPad mini4に早速ダウンロードしました。

「東京防災」というタイトルなので、てっきり都民向けなのかと思いましたが、東京都に限定することは正直ほとんど書かれて
いません。むしろ、日本中すべての箇所で起こりうる地震、また台風などの災害に対してどのような備えをしておくべきかを中心に書かれており、広くいろんな方に読んでほしいと思いました。

ここに書いてあることで重要に感じたのは、自宅避難が可能なときのために、日用品や食料品を常に多めにストックしておくと言うことです。
カップラーメンや缶詰、レトルト食品、水などを1週間分多めに保存しておくことを心がけることで、いざというときに備えられると言うことを感じました。

また、阪神大震災や東日本大震災で被害に遭われ、避難所や自宅避難していた方の経験談も大変参考になります。

無料でダウンロードできますので、ぜひこの機会に一読することをお勧めします。

余談ですが電子書籍はiPadなどのタブレットで見るのが効率がいいです。
電子書籍見る程度なら、安いAndroidタブレットでもストレスはないので、1台持っておくのをおすすめします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする